イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 29日

Will You Be Lonesome Too?-Benny Martin & Lester Flatt

e0239934_9275621.jpg
以前のブログ記事 Tennessee Jubilee から Will You Be Lonesome Too? 無論リード・ヴォーカルはレスター・フラットさん!

このアルバム、発売されて40年経つが飽きないです、隠れた名盤では・・・


[PR]

by duffey | 2016-07-29 06:16 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 07月 27日

Will You Be Lonesome Too? -The Earls of Leicester

e0239934_9242815.jpg
Earls of Leicester の新作 Rattle & Roar、彼らのサイト直にオーダーしたところ、メンバーのサイン入りの空ケースとともに先週届いた。

そこから1曲、The Delmore Brothers の曲 Will You Be Lonesome Too?


[PR]

by duffey | 2016-07-27 06:07 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 07月 25日

Bowling Green-Sam Bush

e0239934_20405657.jpg
6月にリリースされた Sam Bush の新作「Storyman」 から1曲 Bowling Green

このお方 Sam Bush さんのマンドリン、腰に据えてコードを弾くかのようなソロがいつもながら素晴らしい!
e0239934_1231791.jpg

サムさん、やはり低いです
e0239934_123210100.jpg

ここで♩〜チータカ♩〜チータカと弾かれる、そして「ソルジャース・ジョイ」のフレーズを混ぜるフィドルはさすが、幼少時に全米フィドル・チャンピオンを獲得したセンスだ!

メンツは以下の方々、皆さんすごいよ!
Chris Brown-drums
e0239934_2048642.jpg

Scott Vestal-banjo
e0239934_20492838.jpg

Stephen Mougin-guitar,vocals
e0239934_20505734.jpg

Todd Parks-bass,vocals
e0239934_20514718.jpg

Sam Bush-mandolin,fiddle,guitar,vocals
e0239934_20525292.jpg



[PR]

by duffey | 2016-07-25 06:11 | ブルーグラス | Comments(4)
2016年 07月 20日

「再仕込貴醸酒」- 新政

前回記事、新政の頒布会「日本酒古典技法大全」からもう一本、「再仕込貴醸酒」
e0239934_21142522.jpg

e0239934_21144182.jpg
貴醸酒とは、もろみを仕込む際、仕込水の一部を酒に変えて仕込む製法、この「再仕込貴醸酒」の仕込酒は単なる酒ではなく、何と貴醸酒!   って事は貴醸酒で醸された貴醸酒。

一口目は、甘い!  でも呑み進むと程よい酸味が増し、旨いっ!

しらす、桜えび、大根おろし、そして大葉を和えた三位一体、他の追随を許さないこの美味さ。
e0239934_2115012.jpg

[PR]

by duffey | 2016-07-20 06:12 | 日本酒 | Comments(0)
2016年 07月 18日

日本酒古典技法大全- 新政

e0239934_23212114.jpg
秋田の酒蔵「新政」恒例の企画である頒布会

4月、5月、6月の3ヶ月間にわたって、各月720ml×2本(3ヶ月で合計6本@4000円)の発売となる特別頒布会。

今年のお題は「日本酒古典技法大全」

4月は〈精米歩合94%純米酒〉 〈酵母無添加酒〉
5月は〈元禄酒〉 〈鼎発酵酒〉
6月は〈生米麹仕込酒〉 〈再仕込貴醸酒〉

醸造できる量が限られているため、入手が難しいのですが、宇都宮 目加田酒店さんの冷蔵庫にナント6月の二本が・・・即購入。4、5月試したかったな・・・


通常は蒸した米を用いるが、ラベルのとおりこの一本目は生米を使用した「生米麹仕込純米」、酵母は勿論「協会6号」
e0239934_22361066.jpg

e0239934_22364799.jpg


e0239934_2237477.jpg
アテには静岡から送られてきた「釜揚げしらす」大葉を和えるとなお美味い、そして「桜えび」
e0239934_2238486.jpg

[PR]

by duffey | 2016-07-18 06:06 | 日本酒 | Comments(0)
2016年 07月 15日

Lost Highway-Clarence White

e0239934_21381318.jpg
クラレンス・ホワイトが事故死してから、今日7月15日で早や43年が経ちます。

彼を偲んで1曲、”The Blind Balladeer” と呼ばれた盲目のシンガー・ソングライター、レオン・ペイン Leon Payne (June 15, 1917 – September 11, 1969) の作品 Lost Highway

彼の曲他にも I love You Because など、ハンク・ウィリアムス他、多くのカントリー・アーティストにカヴァーされてます。

ここでは兄ローランドのマンドリンをバックに朗々と歌い上げてます。


[PR]

by duffey | 2016-07-15 06:12 | ブルーグラス | Comments(2)
2016年 07月 11日

I'm A Long Gone Daddy-Hank Williams III

e0239934_11513333.jpg
以前記事 Timeless から、お祖父さん Hank Williams の曲 I'm A Long Gone Daddy を孫の Hank Williams III が歌う、の巻・・・


[PR]

by duffey | 2016-07-11 06:11 | Hank Williams | Comments(0)
2016年 07月 08日

Rovin' Gambler-Dierks Bentley & The Punch Brothers

e0239934_7273795.jpg
カントリー・シンガー Dierks Bentley のアルバム up on the ridge から、8月に来日する The Punch Brothers とのセッション Rovin' Gambler

セルダム・シーン、ニューグラス・リバイバル、以来の衝撃バンド The Punch Brothers が奇跡の来日、8月3、4、5日と「ブルーノート東京」での公演が予定されてる、行きたいけど行けない・・・う〜〜ん。


[PR]

by duffey | 2016-07-08 11:19 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 07月 04日

Mama He's Crazy-The Judds

e0239934_168384.jpg

前回記事 The Judds のアルバム Why Not Me からもう1曲 Mama He's Crazy


[PR]

by duffey | 2016-07-04 06:06 | カントリー | Comments(0)
2016年 07月 01日

Why Not Me-The Judds

e0239934_22325377.jpg
この母娘デュオ The Judds を初めて聴いた時のショックは今でも覚えてる、いや〜凄かった。

1984年のアルバム Why Not Me から、この曲ハーラン・ハワードの作とは今の今まで知らなんだ・・・・


[PR]

by duffey | 2016-07-01 06:06 | カントリー | Comments(0)