イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 30日

Old Fashioned Love-Roland White Band

e0239934_2103719.jpg
11年に亘り活動してきた The Nashville Bluegrass Band から去り、新たに始めた自身のバンド Roland White Band 2003年のアルバム「Jelly On My Tofu」からボブ・ウィルス・ソング Old Fashioned Love

Roland White- mandolin, vocals
Richard Bailey- banjo
Diane Bouska- guitar
Todd Cook- bass

[PR]

by duffey | 2012-11-30 00:05 | ブルーグラス | Comments(12)
2012年 11月 27日

Muddy Water-Phil Rosenthal

e0239934_14404155.jpg
前回記事の曲 Muddy Water を作者の Phil Rosenthal さんのテイクで。

Phil Rosenthal-vocal,manndolin,lead guitar
Barry Stockwell-vocal,guitar
Bruce-Stockwell-vocal,banjo
Beth Rosenthal-bass
Mike Auldridge-dobro
Wallen Blair-fiddle

[PR]

by duffey | 2012-11-27 00:05 | ブルーグラス | Comments(2)
2012年 11月 25日

Muddy Water-The Seldom Scene

e0239934_21404219.jpg
以前のブログ記事のアルバムから1曲 Muddy Water
1977年〜86年までメンバーだった Phil Rosenthal さんの作品、この方の加入によりギターのポジションが大きくなった・・・

ここで気がつきました。
「以前のブログ記事」でDr.SCOOPさんのコメントにご返事してませんでした、すみません!
私のコメ返です「確かに違います、日本キング盤が曲順をデタラメに変えてます、何故こういう事をするのか理解に苦しみます。オリジナルの米国REBELのLPとCDはまったく同じです。仰る通り変えて欲しくはありません、ミュージシャンのアルバムに対する冒瀆じゃないでしょうか(怒)」

John Duffey-vocal,manndolin
John Starling-vocal,guitar
Ben Eldridg-banjo
Mike Auldridg-vocal,dobro
Tom Gray-bass
Ricky Skaggs-fiddle

[PR]

by duffey | 2012-11-25 00:05 | John Duffey | Comments(6)
2012年 11月 23日

寛の楓 - 京都三条・寛永堂

京都・奈良方面を旅行中の義兄夫婦からこのような嬉しいものが届いた!
e0239934_22355079.jpg

「白餡栗入り最中」と「こし餡最中」
e0239934_22353149.jpg


こちら「こし餡最中」、程よい甘さの餡がなんとも・・・
e0239934_2235149.jpg

e0239934_22345677.jpg


続いて「こし餡最中」、細かい栗と白餡がバランスよく・・・
e0239934_19451359.jpg

e0239934_19452844.jpg

[PR]

by duffey | 2012-11-23 00:05 | 和菓子 | Comments(4)
2012年 11月 19日

My Saro Jane-Brad Benge

e0239934_2072840.jpg
My Saro Jane を Brad Benge のテイクで、リズミカルにアレンジされ間奏ではトミー・エマニュエルのギターも聴けます・・・

Brad Benge-acoustic, upright bass, drums, and singing
Stuart Duncan - fiddle
Kym Warner - mandolin
Ron Block - banjo
and Tommy Emmanuel - acoustic guitar

[PR]

by duffey | 2012-11-19 00:05 | ブルーグラス | Comments(4)
2012年 11月 17日

My Saro Jane-Flatt & Scruggs

e0239934_8542873.jpg
アルバムには Flatt & Scruggs 作となってますが、アンクル・デイブ・メイコン作の説も、 キングストン・トリオ、カントリー・ガゼットも演ってます。

Saro Jane とは人の名前ではなく、船の名前だそうで・・・・

[PR]

by duffey | 2012-11-17 00:05 | ブルーグラス | Comments(4)
2012年 11月 15日

This Heart of Mine-Brad Benge

e0239934_19385448.jpg
この This Heart of Mine っと云う曲、カントリーと云うかポップ・カントリー風の曲の調べ、オズボーン・ブラザースらしいといえば、らしい・・・・
Brad さんのテイクは見事にカントリー・フレイバー溢れる曲に仕上げてるじゃありませんか。
Brad Benge-acoustic and electric guitar, upright bass, drums, piano, and singing
Paul Franklin - pedal steel
Kym Warner - mandolin
Chase Foster - fiddle

[PR]

by duffey | 2012-11-15 00:05 | Comments(2)
2012年 11月 13日

This Heart of Mine (Can Never Say Goodbye)-The Osborne Brothers

e0239934_8125193.jpg
オズボーン・ブラザース絶頂期の1970年代にリリースされ現在では名盤と云われるアルバム「Bluegrass Collection」から This Heart of Mine (Can Never Say Goodbye)

[PR]

by duffey | 2012-11-13 00:05 | ブルーグラス | Comments(2)
2012年 11月 11日

Talk Back Trembling Lips-Brad Benge

e0239934_17554185.jpg
Cabin On A Mountain から一変して今回はド・カントリー風で Talk Back Trembling Lips を、ペダル・スティール、ホンキートンク風ピアノ、と抜群のタイミングで・・・・聴いててリキ入ります!

ペダル・スティールのポール・フランクリンさん、マーク·ノップラー、ジョージ·ストレイト、アラン·ジャクソンなどのアルバムで彼の演奏が聞かれます。
Brad Benge-acoustic and electric guitar, upright bass, drums, piano, and singing
Paul Franklin - pedal steel

[PR]

by duffey | 2012-11-11 00:05 | カントリー | Comments(10)
2012年 11月 09日

Talk Back Trembling Lips-Johnny Tillotson

e0239934_20244418.jpg
ナッシュヴィルのソングライター、John D. Loudermilk の作品 Talk Back Trembling Lips
この方1957年 Johnny Dee 名義でリリースしたロックンロール・ナンバー Sittin' in the Balcony(邦題:バルコニーに座って) が Eddie Cochran でヒットする、日本では山下敬二郎さんでヒット、山下さん柳家 金語楼さんのご子息・・・キンゴロウって云っても若い方は知らないか?

数々のヒット曲がありますが、我々カントリーファンはなんと云っても Chet Atkins の音色が印象的な Windy And Warm

Talk Back Trembling Lips はカントリー・シンガー Ernest Ashworth が歌って1966年にヒットした曲です、私は Johnny Tillotson のテイクが好みです。

[PR]

by duffey | 2012-11-09 00:05 | カントリー | Comments(0)