イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ブルーグラス( 261 )


2017年 02月 27日

She's No Angel - Northern Connection

e0239934_17425363.jpg
メリーランド州ボルチモアを中心に活動のブルーグラス・バンド Northern Connection

骨太のソリッド・グラスが久々に聴かれます、と云ってもこのようなバンドはアメリカには5万と在るんでしょうが・・・

メンバーは
Frankie Short – guitar & vocals
Mark Seitz – mandolin & viocals
Steve Streett – fiddle
Bobby Lundy - banjo
Brian Eldreth - bass & vocals

私個人ではレッド・アレンのテイクが好みの曲 She's No Angel

[PR]

by duffey | 2017-02-27 06:18 | ブルーグラス | Comments(0)
2017年 01月 16日

Don't Let Your Deal Go Down-The Flying Burrito Bros

e0239934_16393643.jpg
1971年 The Flying Burrito Bros、タイトル通りラスト・アルバムのライブ盤 Last Of The Red Hot Burritos

アルバム4、5、6曲 Dixie Breakdown / Don't Let Your Deal Go Down / Orange Blossom Special とブルーグラスが続きますがこれが圧巻! メンツは
Chris Hillman-mandolin
Kenny Wertz-banjo
Byron Berline-fidlle
Roger Bush-bass


このアルバムを最後にバンドは分解、クリス・ヒルマンは Manassas 結成、バイロン・バーライン、ロジャー・ブッシュ、ケニー・ワーは、アラン・マンデを誘い予定通り Country Gazette を立ち上げ・・・・
Band:
Chris Hillman
Rick Roberts
Michael Clarke
Al Perkins
Kenny Wertz
Byron Berline
Roger Bush
[PR]

by duffey | 2017-01-16 06:28 | ブルーグラス | Comments(0)
2017年 01月 12日

Tried So Hard-Country Gazette

e0239934_15591421.jpg
1972年 Country Gazette 記念すべきアルバム・デビュー盤Traitor in Our Midst から前回記事の曲を、このアルバムB面1曲目 Tried So Hard

このバンドもメンバーの入れ替えが激しかったが、なんと云ってもこのオリジナル・メンバーが最強!
Byron Berline
Alan Munde
Roger Bush
Kenny Wertz

このアルバムにはゲスト・アーティストとして
Herb Pedersen
Skip Conover
Chris Smith
[PR]

by duffey | 2017-01-12 06:09 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 12月 29日

Caravan-Mike Auldridge

e0239934_14144360.jpg
12月29日は Mike Auldridge 4年目の命日、ご健在であれば78歳を迎えたのに・・・

この方を知ったのは Cliff Waldron and The New Shades Of Grass のLPアルバムでの記憶が、もう何10年前になるんだろう?  その後 The Seldom Scene のメンバーとして花開きましたね。

Mike Auldridge-dobro
John Duffey-mandolin
Ben Eldridge-banjo
Jimmy Arnold-fiddle
Tom Gray-bass
Robbie Magruder-drums

[PR]

by duffey | 2016-12-29 06:14 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 11月 23日

Salty Dog Blues-The New Kentucky Colonels

e0239934_1312347.jpg
1976年 Rounder から出ていたアルバム the White Brothers Live in Sweden,1973(邦盤:トリオ)の14曲に、新たに12曲がプラスされたファン待望、垂涎のCDアルバムがローランド兄さんよりリリースされました、感涙もんですよっ!  そのアルバム The New Kentucky Colonels Live In Sweden 1973 から Salty Dog Blues

the Mosebacke club, Stockholm, Sweden on May 28 and 29, 1973.
Roland White-mandolin,lead and tenor vocals
Eric White-bass,baritone vocals
Clarence White-guitar,lead and baritone vocals
Alan Munde-banjo,guitar

[PR]

by duffey | 2016-11-23 13:42 | ブルーグラス | Comments(6)
2016年 09月 06日

It's Allright With Me-Like Bulla

e0239934_22323116.jpg
前回記事のアルバムから1曲

ミュージカル「Can-Can」から Cole Porter 作詞作曲の It's Allright With Me を、 Like Bulla がスウィングして弾いてます、歌ってます、ジャンゴとグラッペリが被ります・・・


[PR]

by duffey | 2016-09-06 06:02 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 09月 05日

The Partner Nobody Chose-Luke Bulla

e0239934_1565074.jpg
fiddler, singer and songwriter の Luke Bulla、ブライアン・サットンのプロデュースによる2016年のソロ・アルバム「Who Loves You Better」、そのアルバムからガイ・クラークとロドニー・クロウェルの共作 The Partner Nobody Chose、バックのサポートにはシャロンとシェリルのホワイト姉妹の名前が。


[PR]

by duffey | 2016-09-05 06:07 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 08月 29日

Climbing Up A Mountain-Hot Rize

e0239934_13402171.jpg
1989年に解散した Hot Rize、その後1996年彼らの本拠地コロラド・ボルダー・シアターで行われたリユニオン・ライブ・アルバム 「So Long Of A Journey」から前回記事の曲 Climbing Up A Mountain


[PR]

by duffey | 2016-08-29 06:03 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 08月 24日

Climbing up a Mountain-Jeff White

e0239934_16581186.jpg
前回記事、Jeff White 2016年のソロ・アルバム Right Beside You からもう1曲 Hot Rize のリーダー格 Tim O'Brien の作品 Climbing up a Mountain

The Earls of Leicester ではマンドリン、ヴォーカルのソロは一切なしの黒子に徹していますが、ここではそのうっぷんを思う存分晴らしてるんじゃないでしょうか、と思うのは私だけか・・・
Jeff White: Guitar, vocals
Charlie Cushman: Banjo
Michael Cleveland: Fiddle
Jerry Douglas: Dobro
Barry Bales: Bass
Vince Gill: Mandolin,Harmony vocals


[PR]

by duffey | 2016-08-24 06:03 | ブルーグラス | Comments(0)
2016年 08月 22日

Blue Trail of Sorrow-Jeff White

e0239934_1535196.jpg
ジェリー・ダグラス率いる The Earls of Leicester へ、ティム・オブライエンの後釜として加入している Jeff White 2016年久しぶりのソロ・アルバム Right Beside You

そのアルバムから自身の作品 Blue Trail of Sorrow、バックにはかつてのボス、ヴィンス・ギルもハーモニー・ヴォーカルで参加
Jeff White: Guitar, vocals
Charlie Cushman: Banjo
Michael Cleveland: Fiddle
Laura Weber Cash: Twin Fiddle
Jerry Douglas: Dobro
Barry Bales: Bass
Dan Tyminski: Mandolin
Vince Gill: Harmony vocals


[PR]

by duffey | 2016-08-22 06:08 | ブルーグラス | Comments(0)