イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:John Duffey( 57 )


2016年 12月 10日

Silence or Tears-The Country Gentlemen

e0239934_21572682.jpg
今日はジョン・ダッフィー20回目の命日、前回記事に引き続き彼のヴォーカルを、Silence or Tears

この曲、カントリー・ジェントルメンのベース奏者トム・グレイと、高校時代に組んでいたブルーグラス・バンド Rocky Ridge Ramblers のマンドリン奏者 Jerry Stuart が、イギリスの詩人ジョージ・ゴードン・バイロン卿の詩から引用、メロディーをトムが付けたとさ・・・ビル・クリフトンとレッド・レクターのバージョンもあるよ・・・

Washington,DC November 6,1961、この日のレコーディングは以下の8曲
Two Little Boys
Willie Roy, The Cripple Boy
Sunrise
Silence Of Tears
Country Concert
These Men Of God
Down Where The Still Waters Flow
Nobody's Business

Charlie Waller-guitar,vocal
John Duffey-mandolin,vocal
Eddie Adcock-banjo,vocal
Kenny Haddock-dobro
Tom Gray-bass

[PR]

by duffey | 2016-12-10 08:01 | John Duffey | Comments(0)
2016年 12月 07日

Nobody's Business-The Country Gentlemen

e0239934_18374124.jpg
The Country Gentlemen,The Seldom Scene, とブルーグラス界に大きな影響を与えた2つのバンドを創り上げ、あのサム・ブッシュをして「ニュー・グラスの父」と言わしめたジョン・ダッフィー(享年62)、彼が亡くなって10日は没後20年を迎えます。 うわ〜早ぇ〜

Starday録音全51曲収録のアルバム「High Lonesome; Complete Starday Recordings」から Nobody's Business

Recorded:Takoma Park,MD May13,1959
Charlie Waller-guitar,vocal
John Duffey-mandolin,vocal
Pete Kuykendall-banjo,guitar(dubbed),vocal
Tom Gray-bass


[PR]

by duffey | 2016-12-07 06:22 | John Duffey | Comments(0)
2016年 10月 04日

A Cold Wind A'Blowin'(1964)-The Country Gentlemen

e0239934_1642650.jpg
前回記事の曲 Cold Wind A Blowing、アルバム nashville jail に別バージョンがあります。
タイトル、そしてイントロが変更になってますね・・・って云うかこちらの方がレコーディングは古いんですよね。

Recordings-Falls Church,Virginia,June and July,1964

[PR]

by duffey | 2016-10-04 06:22 | John Duffey | Comments(0)
2016年 10月 03日

Cold Wind A Blowing-The Country Gentlemen

e0239934_162120.jpg
4枚組CDボックス、The Early Rebel Recordings 1962-1971から、さらにもう1曲


[PR]

by duffey | 2016-10-03 05:58 | John Duffey | Comments(0)
2016年 09月 30日

Azzurro Campana-The Country Gentlemen

e0239934_13463039.jpg
前回記事の曲、その別バージョン、1964年のレコーディング、曲名も Azzurro Campana(アズーロ・カンパーナ)、イタリア語で青い鐘と云うらしい、だから英語表記では Blue Bell か・・・・ソロの順序がリード・ギターとマンドリンを弾くジョン・ダッフィーの持ち替えのせいか Blue Bell とは違う・・・

Recordings-Falls Church,Virginia,June and July,1964

[PR]

by duffey | 2016-09-30 05:58 | John Duffey | Comments(0)
2016年 09月 29日

Blue Bell-The Country Gentlemen

e0239934_11104568.jpg
4枚組CDボックス、The Early Rebel Recordings 1962-1971から、インスト曲 Blue Bell

Recorded-Baltimore, Maryland,June 15-16, 1966
bass-Ed Ferris

[PR]

by duffey | 2016-09-29 05:58 | John Duffey | Comments(0)
2016年 09月 27日

Ubcle Joe(1964)-The Country Gentlemen

e0239934_10423935.jpg
前回記事の曲 Uncle Joe、Pete Kuykendall プロデュースによりリリースされてるアルバム「nashville jail」に別バージョンがあります、こちらの方がテンポが気持ち早いですね。

Recordings-Falls Church,Virginia,June and July,1964

[PR]

by duffey | 2016-09-27 05:53 | John Duffey | Comments(0)
2016年 09月 26日

Ubcle Joe(1965)-The Country Gentlemen

e0239934_9413999.jpg
殆んどリード・ヴォーカルをとらないエディー・アドコックが歌ってる Uncle Joe、この曲songwrighter として彼の名前が記されてます。

Recording:Syracuse University,New York,February23,24,25,1965
bass-Ed Ferris

[PR]

by duffey | 2016-09-26 06:03 | John Duffey | Comments(0)
2016年 06月 01日

Little Georgia Rose - The Seldom Scene

e0239934_16312787.jpg
セルダム・シーンのアルバム「act 3」からもう1曲、言わずと知れたビル・モンローの名曲 Little Georgia Rose

この「act 3」のアルバム、1曲目インストのチムチムチェリーで静かな曲を聴かせて、リスナーが心落ち着いたところ、2曲目はアカペラで ♪〜Way down in the blue ridge mountains〜♪ と攻められる憎い選曲・・・・と感じるのは私だけか〜?


[PR]

by duffey | 2016-06-01 06:04 | John Duffey | Comments(0)
2016年 05月 30日

Chim-Chim-Cher-Ee - The Seldom Scene

e0239934_154856100.jpg
The Seldom Scene 1973年3枚目のアルバム「act 3」から、映画メリーポピンズの挿入歌 Chim-Chim-Cher-Ee、イギリスの「煙突掃除人と握手をすると幸運が訪れる」という伝説を基にして作られた歌だそうな。

ここではフラット・マンドリンからギターに持ち替えたジョン・ダフィーさん、そしてマイク・オールドリッジさんのドブロ・ギターが聴きどころでしょう、惜しくもお二人とも天国にいらっしゃいます・・・・


[PR]

by duffey | 2016-05-30 06:02 | John Duffey | Comments(0)