イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 25日

Bowling Green-Sam Bush

e0239934_20405657.jpg
6月にリリースされた Sam Bush の新作「Storyman」 から1曲 Bowling Green

このお方 Sam Bush さんのマンドリン、腰に据えてコードを弾くかのようなソロがいつもながら素晴らしい!
e0239934_1231791.jpg

サムさん、やはり低いです
e0239934_123210100.jpg

ここで♩〜チータカ♩〜チータカと弾かれる、そして「ソルジャース・ジョイ」のフレーズを混ぜるフィドルはさすが、幼少時に全米フィドル・チャンピオンを獲得したセンスだ!

メンツは以下の方々、皆さんすごいよ!
Chris Brown-drums
e0239934_2048642.jpg

Scott Vestal-banjo
e0239934_20492838.jpg

Stephen Mougin-guitar,vocals
e0239934_20505734.jpg

Todd Parks-bass,vocals
e0239934_20514718.jpg

Sam Bush-mandolin,fiddle,guitar,vocals
e0239934_20525292.jpg



[PR]

by duffey | 2016-07-25 06:11 | ブルーグラス | Comments(4)
Commented by billmon at 2016-07-26 05:56 x
朝イチで良いものを聞かせて頂きました!

スコット・ベスタル、、、、言われなきゃ分からな〜い。笑
Commented by duffey at 2016-07-26 09:25
billmonさん

ヴェスタルさんのバンジョーは云うに及ばず、皆さん素晴らしい!ですね!
Commented by Hoss.べ at 2016-07-29 00:35 x
間奏の ソルジャーズ・ジョイも心地よい〜し
エンディングに ウィスキー・ビフォー・ブレックファスト〜
おまけ? これ〜いいですね〜

Dのキーのフィドル・チューン〜って、いいね
サムが弾くから〜いいのかな???
Commented by duffey at 2016-07-30 07:56
Hoss.べ さん

「ファーザー・オブ・ニューグラス」と呼ばれる方、だからねぇ〜


<< Will You Be Lo...      「再仕込貴醸酒」- 新政 >>