イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 13日

寫楽ーおりがらみ

e0239934_11362647.jpg
会津鶴ヶ城(会津若松城)の門前に蔵を構える 宮泉銘醸 その銘柄「寫楽・おりがらみ」、もろみを漉したその後の沈殿物をある程度残し瓶詰めした酒、旨味を感じます。
e0239934_1201165.jpg

[PR]

by duffey | 2015-01-13 00:05 | 日本酒 | Comments(2)
Commented by billmon45 at 2015-01-16 21:50
日本酒のラベルも色々様変わりして行きますよね。
益々、飲み助心をくすぐるような、、、。笑

ところで、アール地方の美術印刷屋さんが
すごい数のお酒のラベルの印刷を行っているみたいです。

先日、所用でこの会社に行きましたが、
商品サンプルを見てビックリしまし。
あれも、、これも、、。笑

http://takakuwa.wave.jp/service/label/example_list.html#sake

これは、ほんの一部のようです。
何だかな〜という印象もありますが、、、。笑
Commented by duffey at 2015-01-17 10:00
billmon45さん
焼酎のラベルはカラフル(表現が古い?)が多いような、
日本酒は結構地味目が多いような気がしますが、どうでしょう?


<< 風の森ー純米大吟醸しぼり華      いつまでもいつまでも-ザ・サベージ >>