2013年 07月 28日

He Was a Friend of Mine-Dian & The Greenbriar Boys

e0239934_14223995.jpg
Sierra Records オムニバス・アルバム「Sixties Transition」から 1曲

1965年 Dian James を迎えてリリースされたアルバム Dian & The Greenbriar Boys から Hoyt Axton の作品 He Was a Friend of Mine、この曲、ボブ・ディラン、ボビー・ベア、ザ・バーズ、そしてカントリー・ジェントルメン、などジャンルを超えてのミュージシャンに取り上げられています。


[PR]

by duffey | 2013-07-28 00:05 | ブルーグラス | Comments(8)
Commented by タウン・ワンダー at 2013-07-28 18:12 x
>He Was a Friend of Mine ジャンルを超えてのミュージシャンに取り上げられています。
スローテンポで・・・歌が愛されたんですね。

私は、DIAN & THE GREENBRIAR BOYS (Cannon ball blues) が好みかな !!
http://youtu.be/OxXuM5Rhs_4
Commented by duffey at 2013-07-28 23:06
タウン・ワンダーさん
Cannon ball blues 見ました、これも良いですね。
Commented by オ 寒 at 2013-07-29 06:36 x
これは、僕は、ディランもいいかと・・・
Commented by billmon45 at 2013-07-29 15:48
ランブリン・ジャック・エリオットも渋く歌っています!
Commented by duffey at 2013-07-29 17:16
オ寒さん
ディランさんのテイクYouTubeで聴きました〜・・・うん!
Commented by duffey at 2013-07-29 17:18
billmon45さん
ジェリー・ジェフ・ウォーカーと二人のテイクがYouTubeで楽しめますね、なるほど〜
Commented by もっく at 2013-07-29 20:43 x
この歌、ケネディ大統領が暗殺された直後のコンサートでザ・バーズが歌ってますね。
「会ったことないけど、あいつはおれの友だちだよ♪」
あんまり文脈にピッタリなんで、てっきり当時在籍していたデビッド・クロスビーが作詩作曲したんだと思ってました。
今まで。
みんなが知ってる歌を、絶妙のタイミングで使い回してたんですね。
Commented by duffey at 2013-07-29 23:17
もっくさん
私が最初に聴いたのはカントリー・ジェントルメンのアルバム Play It Like It Is でした、
そして次がバーズ、作者のホイト・アクストンさんは聴いた事がありません(苦笑)


<< Wrong Road Agai...      On The Range-Sa... >>