2013年 06月 16日

Never Ending Song Of Love-New Kentucky Colonels

e0239934_9353224.jpg
The New Kentucky Colonels-Live in Holland 1973 からもう1曲、これもお馴染みデラニー&ボニーの作品 Never Ending Song Of Love


[PR]

by duffey | 2013-06-16 00:05 | ブルーグラス | Comments(6)
Commented by もっく at 2013-06-16 09:18 x
うぉ~っ!
クラレンスがリードボーカル。
あぁ、感涙もん…。
ギターリード・パートもいい!!
クラレンスが「ホワイトブックってえのは、こうやってオイシイところを引き(弾き)だすもんさ」と背中で教えてくれています。

聞くところによると、昨年の音楽著作権料を一番支払った国は、アメリカを追い抜いて日本だったとか。
日本はよくずるいことでもしているかのように批判されますが、日本人は世界で一番音楽を愛好して、一番まじめに払ってるんです!
私も間もなくその売り上げ増に、またまた貢献いたします。
は~やく~、売り出せ、ライヴィン・ホーランド♪
Commented by billmon45 at 2013-06-16 14:16
いいですね!この兄弟のコーラスは、何か面白い!
兄弟コンビ数々あれど、、、笑

この頃、オランダはブルーグラスが盛り上がっていたみたいですね。
ジョー・バルやボブ・ペイズレーもライブを出していたような気がします。
そして、この時代独特?のウネリとパワーを感じます!
グ〜〜!  (ブイ!!)
Commented by duffey at 2013-06-16 19:59
もっくさん
国内でも勿論買ってますが、アメリカのサイトからも買ってる私は日本の著作権料支払いには貢献してないのでしょうねぇ〜
Commented by duffey at 2013-06-16 20:02
billmon45さん
もっともっと出して欲しいですね。
ヨーロッパへはいろんなバンドが公演してますよね。
Commented by オ 寒 at 2013-06-17 13:52 x
う~ん!

良いったら、良いねぇ・・・

国内盤・・・待ってるのだが・・・
Commented by duffey at 2013-06-17 19:12
オ寒さん
こうなると、次も期待しちゃう・・・・
国内盤ねぇ〜


<< 王禄 意 宇(おう)- 島根...      If Your Ever Go... >>