イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 30日

Copper Kettle-The Country Gentlemen

e0239934_11342551.jpg
こちらで紹介したカントリー・ジェントルメンのライブ盤 Going Back to the Blue Ridge Mountains が2007年 Smithonian Folkways からCD化されました、そこから Copper Kettle

このアルバム1967年日本キングから「カントリー・ジェントルメン・イン・コンサート」
e0239934_1133513.jpg
と銘打ってビニール盤で発売されたもの、ただしこの日本盤には Copper Kettle は入っていない、録音は1964年ニューヨーク・シラキュースのフォーク・ギャラリーと云われている、ビニール盤ではベースの音が聞かれないので3人での演奏と思われていた・・・・CDではベースがトム・グレイと記されているが、実際は日本盤ジャケット写真のとおりエド・フェリスという説が、どうでも良いと云えばどうでも良いことですが・・・


[PR]

by duffey | 2012-07-30 00:05 | John Duffey | Comments(6)
Commented by オ 寒 at 2012-07-30 06:45 x
当時、カンジェンで、一番衝撃を受けた曲です。
今も、大好きでおます。

この密造酒も飲んで見たい・・・
Commented by タウン・ワンダー at 2012-07-30 13:24 x
いゃ~懐かしいCopper Kettle フラマンの響き・バンジョー響き
流れる様な演奏・・・実にいいですね !!!
Commented by Dr.SCOOP at 2012-07-30 15:12 x
>どうでも良いと云えばどうでも良いことですが・・・

どうでもよくないのが私です。
なんだかムズムズとジェントルメン研究のムシが頭をのぞかせてきます。
Commented by duffey at 2012-07-30 17:09
オ寒さん
「・・・・イン・コンサート」はお持ちでしたよね。
私も飲んでみたい~
Commented by duffey at 2012-07-30 17:10
タウン・ワンダーさん
これぞ!カントリー・ジェントルメン!ですよね。
Commented by duffey at 2012-07-30 17:12
Dr.SCOOPさん
どうでもよくないでしょうね、Dr.SCOOPさんは!(笑)
是非!再開を!!


<< 宇都宮・目加田酔心会「真夏の夜...      Copper Kettle-T... >>