イン マイ ルーム.COM

duffey.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 07日

If I Had My Life To Live Over-Lester Flatt

e0239934_2159415.jpg
1975年ベニー・マーチンのアルバム「Tennessee Jubilee」から前回記事の曲 If I Had My Life To Live Over
レスター・フラットのソロ・ボーカルが堪能できます・・・

この曲の作者にレスターさんとクライド・ムーディの名前が、クライド・ムーディと云えば初期ブルーグラス・ボーイズのギタリスト、リード・ボーカルも取りモンロー御大に信頼されていたお方、の記憶が・・・・??

[PR]

by duffey | 2012-07-07 00:05 | ブルーグラス | Comments(6)
Commented by もっく at 2012-07-07 00:31 x
あ~っ。
聞いたことあるような…と思ったらBaby Blue Eyes!
昔々、ドック・ワトソンのアルバムRiding on the Midnight Train で何度も何度も聞いてました。
どうりで懐かしい節回し。
う~ん、いい曲です。
Commented by duffey at 2012-07-07 08:37
もっくさん
こういういい曲あるのに、なぜブルーグラスはマイナー??(苦笑)
Commented by オ 寒 at 2012-07-08 06:49 x
ふむ!

レスター節である。

この人のボーカルは別格な気がする。
Commented by duffey at 2012-07-08 09:49
オ寒さん
意外と低音がいい〜
Commented by もっく at 2012-07-09 23:37 x
お酒でもある蔵元が有名になりすぎたら、ものすごく値段が上がって、次にニーズにこたえようと量産し始めて…遂には味が悪くなってしまいます。
日本の蔵元でも、海外のでも。
なので、ブルーグラスも今くらいがちょうどオイシイ売れ方なのかもしれません。
シングルモルトのブルーグラスを、ダブルでどうぞ!
純米大吟醸のブルーグラスも、すり切り一杯めしあがれ!
おっとっとっと…。
Commented by duffey at 2012-07-10 11:47
もっくさん
確かにそのようになってしまった"酒"は数知れず・・・・
メジャーになるより現状の"今くらい"が良いんでしょうかねぇ〜
旨い酒は杯がすすみます!


<< Love And Wealth...      If I Had My Lif... >>