2012年 06月 06日

Tomorrow Is A Long Time-RED WHITE & BLUE

e0239934_20252880.jpg
以前のブログ記事のバンド RED WHITE & BLUE の1st アルバム "PICKIN' UP!" から Tomorrow Is A Long Time を、この曲1963年ボブ・ディランさんが書いた曲ですが、最初に取り上げたのは "イアン & シルビア" だそうな・・・・・

Grant Boatright-lead guitar
Ginger Boatright-vocal,tamborine
Dale Whitecomb-banjo
Dave Sebolt-vocal,bass
Vassar Clements-fiddle
Byron Berline-fiddle,mandolin
John Raines-percussion

[PR]

by duffey | 2012-06-06 00:05 | ブルーグラス | Comments(6)
Commented by タウン・ワンダー at 2012-06-06 06:09 x
イアン & シルビアは素晴らしいデュだったネ・・・私が唄う歌や歌の回想などのコメントを書くと、多くはイアン & シルビアから聴いたとお返事いただきます。

Tomorrow Is A Long Time はディランの曲とは知りませんでしたが、いいアンサンブルになっていますね!!
Commented by duffey at 2012-06-06 09:00
タウン・ワンダーさん
イアン & シルビアは一時よく聴きましたねぇ~
Commented by オ 寒 at 2012-06-07 06:22 x
ディランの曲は、カバーが良い(笑)。

の、感じ?
Commented by duffey at 2012-06-07 15:24
オ寒さん
ディラン・ファンにはお叱りを受けるけど、私も同感!(苦笑)
Commented by もっく at 2012-06-07 22:07 x
お叱りなんか受けないでしょう、誰からも。
分かってるんですよ、ディラン・ファンもみんな。
ただ口に出して言ってないだけで。
…なんて、強気で言っていいのかな???
Commented by duffey at 2012-06-07 22:59
オ寒さん
実は、私もそう思って・・・・
何処からかクレームが〜(苦笑)


<< Tomorrow Is A L...      Gathering Buds-... >>