2012年 01月 23日

Little Mountain Road-Josh Crowe and David McLaughlin

e0239934_11225536.jpg
1980年代ワシントンDCエリアで活動していたジョンソン・マウンテン・ボーイズのDavid McLaughlinと、クロウ・ブラザースのJosh Croweの二人が1993年にリリースしたアルバム「Going Back」から、レノ&スマイリー・ソング「Little Mountain Road」を

Josh Crowe-vocal,guitar
David McLaughlin-vocal,guitar
Ronnie Freeland-bass

[PR]

by duffey | 2012-01-23 00:05 | ブルーグラス | Comments(10)
Commented by billmon45 at 2012-01-23 00:40
コレ、持っています。何度聞いたことか(笑)。
クロウ・ブラザーズ、昔、レイモンド・フェアチャイルドという(笑わない)バンジョー弾きのバックでフェスに出演したりしていました。その時、バンジョー、ギターベースという3人編成でした。
いいですね!
Commented by オ 寒 at 2012-01-23 06:17 x
この、シンプルな構成・演奏、いいね。

名前のみ知る方だが、すごくいい!
Commented by duffey at 2012-01-23 11:52
billmon45さん
やはりリアルタイムで観てるんですね〜(羨)
Commented by duffey at 2012-01-23 11:53
オ寒さん
このデュオ、これ1枚だけ・・・・
Commented by もっく at 2012-01-23 22:34 x
O, littel red bird ... の歌に通じる、シンプルさ。
いいですね、こういうストレートな曲。
生まれながらの「定番」のようなナンバーです。
きっといつまでたっても古くなりません、こういう歌は。
Commented by duffey at 2012-01-24 07:48
もっくさん
ギリアン・ウェルチさんもこの曲からヒントを得たりして・・・
Commented by もっく at 2012-01-24 20:47 x
さっそくギターでコピってみました。
でも無理です!
耳で聞くとシンプルでも、結構テクに走ってます、この二人。
ざっくりしかコピーできません、私の腕では。
けど、いいか…。
楽しいし。
Commented by duffey at 2012-01-24 22:18
もっくさん
そうなんだ〜
うーん、丁寧に聴くと結構テクってますね。
Commented by billmon45 at 2012-01-29 01:04
これは、クロウ・ブラザースではありませんでしたね。。。
某輸入レコード店長が、クロウ&マクラフリンのこのコンビ、
続編が出るとか言ってましたが・・・結局、出ませんでしたね。

フェアチャイルド&クロウ・ブラザースと同じフェスにジョンソン・マウンテン・ボーイズも出ていました。その頃からこの二人は親交があったのかも知れませんね。

借金して、Jazzのレコード(数百枚)売り払って、無理して行ったアメリカでしたが、
今となっては、良かった・・・の思いです。
Commented by duffey at 2012-01-29 21:24
billmon45さん
若かりし頃私も渡米しようかと・・・でもふん切り出来ませんでした、今でも悔いが残ってます(苦笑)
無理してでも行かなきゃ〜ね・・・


<< Standing Room O...      The American Pa... >>