2011年 09月 12日

Will You Be Loving Another Man-The Grascals

e0239934_1727426.jpg

誠に勝手ながら管理人の都合によりこちらのブログに移転しました。ご訪問いただいている皆様には再びご迷惑をおかけいたします、ご容赦ください。

Bill Monroe生誕100周年
モンローさんとレスター・フラットさんとの共作「Will You Be Loving Another Man」を、The Grascals2006年のアルバム「Long List of Heartaches」から聴きましょう、

このバンド、歌も演奏もトップ・クラスのテクニックじゃないでしょうか。

Terry Eldredge-lead vocal,guitar
Jamie Johnson-vocal,guitar
Jimmy Mattingly-fiddle
Danny Roberts-mandolin
Terry Smith-vocal,bass
David Talbot-vocal,banjo


モンローさんの録音データ
Nashville,Tennessee;Castle Studios
September 17,1946
Bill Monroe-vocal,mandolin
Lester Flatt-guitar
Chubby Wise-fiddle
Earl Scruggs-banjo
Haward Watts-bass
[PR]

by duffey | 2011-09-12 00:05 | ブルーグラス | Comments(4)
Commented by billmon at 2011-09-12 11:26 x
一番乗り〜〜〜!
Commented by duffey at 2011-09-12 11:54
billmonさん

Bloggerは、billmonさんはじめ他の方からも難解なブログだよ〜ってアドバイスを受け一転、ここに引っ越しました〜あ〜疲れた(苦笑)、解んないときは教えてくださいね。
こちらに落ち着くつもりです、ヨロシク!
Commented by オ 寒 at 2011-09-12 18:15 x
ふむ。。

使いやすい!

ボーカル・フィドルが特に良い!

ひっこし、ごくろうさん。
Commented by duffey at 2011-09-12 19:47
オ寒さん

土日はパソコンに向かいっぱなし(苦笑)
こちらのブログでまたお付き合い下さい。


<< My Little Georg...